ご挨拶

 

特定非営利活動法人デスペルーホ藤沢は、クラブ理念として藤沢市のサッカーを中心とするスポーツの普及、振興及び高校年代でサッカーを辞めてしまうという日本サッカー界での現状に対して、サッカーを続けられる環境を提供することをかかげております。

これは日本サッカー界全体の問題であり、大学進学と同時にサッカー人口が減少してしまってします。そのような状況では日本全体としてサッカーというスポーツが根付いていかないと考えました。またサッカーだけでなく、大人になった時にスポーツをしない習慣が身についてしまい健康寿命が伸びていかず、病気にかかるリスクもあるというあるということでサッカーを続けられる環境を提供するという理念を掲げました。

その結果、サッカーをやめようと思っていた選手などにサッカーを続けるきっかけを作ることができていると感じています。

 

しかしまだまだ日本中にはサッカーを続けたくても続けられない人がたくさんいると思います。そのような状況をこのクラブから発信していくことで、少しでも日本のサッカー界に寄与できればと考えておりますので、これからもそのような現状を変えていけるように活動して参ります。

特定非営利活動法人デスペルーホ藤沢
理事長 井上太陽